旅情を誘う駅のホーム JR中之条駅に1000のつるし柿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県のJR中之条駅上り線ホームにつるし柿が登場し、鮮やかなオレンジ色の柿約1000個がずらりと並び、駅利用者を楽しませている=写真。12月中旬まで。

 柿は「なかのじょうマルシェ大収穫祭2019」(2、3日)の参加者が皮をむき、駅員がつるした。訪れた人は足を止めて見上げ、撮影を楽しんでいる。情緒ある雰囲気を味わってもらおうと1988年に始まり、風物詩として定着した。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事