県代表に加藤さん 全国障害者技能競技大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第39回全国障害者技能競技大会(アビリンピック、15~17日、愛知県常滑市)に、群馬県立館林高等特別支援学校からは初の県代表として3年の加藤大雅さん(17)=板倉町泉野、写真=が出場する。同校で13日に壮行会が開かれ、全校生徒60人が大きな拍手で激励した。

 床や机の拭き掃除、ごみ処理などの課題を時間内で競うビルクリーニング部門に出場する。加藤さんは真面目な性格で、寺内一郎教諭は「常に技術の向上を目指して清掃の授業に取り組んできた。それが全国大会出場という結果につながった」と評価する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事