みどり市の魅力を墨田、台東両区民にPR モニターツアー初開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 東京都内での知名度向上と群馬県みどり市の交流人口増加を図ろうと、市は17日、墨田、台東両区民を対象に市の魅力を体験してもらうモニターツアーを初めて開催した。親子ら24人が、同市の自然や文化を存分に味わった。

 参加者は東武鉄道・上毛電鉄赤城駅に集合後、バスでながめ公園へ移動し、開催中の関東菊花大会を見学=写真。わたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車に乗って紅葉をめでたほか、草木ダムや富弘美術館などにも足を運んだ。母親と初めて同市を訪れた大貫結衣さん(10)=台東区=は「自然がいっぱい」とうれしそうだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事