仲間の大切さ 下仁田高生徒へ ROGUEの奥野さんと香川さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県立下仁田高の芸術鑑賞教室が19日、下仁田町の同校で開かれた。前橋市出身のロックバンドROGUEのボーカル、奥野敦士さん(56)、ギタリストの香川誠さん(56)が講演や演奏を通じて全校生徒と保護者計約140人と交流した=写真

 困難への挑戦、仲間と困難を乗り越えることをテーマに講演。バンド結成から解散、23年ぶりの再結成といったこれまでを振り返った。不慮の事故で頸椎けいついを損傷し、車椅子で生活する奥野さんは「元気な姿を見せなきゃいけないと努力した」と話し、香川さんは「人は一人では生きていけないけれど、仲間がいれば大丈夫」と仲間の大切さを伝えた。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事