イオン太田 増床計画 多目的広場、一つに集約で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 大型商業施設を開発・運営するイオンモール(千葉市、吉田昭夫社長)が「イオンモール太田」(群馬県太田市石原町)の増床を計画していることが19日、分かった。同市が都市計画で定め、敷地内に2カ所ある「多目的広場」を1カ所に集約し、跡地の店舗南西側に拡張するとみられる。同モールの増床計画は開業後初めて。

 同社は市側に対し、昨年から増床を要望していた。これを受けて市都市計画課が同日開かれた市議会都市産業委員会協議会に計画の変更案を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事