スロープで段差ない街 富岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 東京五輪・パラリンピックや群馬県富岡市が同大会の「共生社会ホストタウン」になったことを踏まえ、富岡商店街連合会は21日、同市中心街で加盟の雑貨店に折り畳めるスロープを貸し出した=写真。店に常備し、必要な際に利用できるようにする。

 段差のない街を目指そうと同会は9月、サイズの異なる2種類のスロープ計6台を購入。貸し出す店の扉には「ダウンスロープあります」と張り紙をして周知する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事