卓球女子日本代表監督の馬場美香さん 名誉村民に決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県片品村は、卓球女子日本代表監督の馬場(旧姓・星野)美香さんを名誉村民にすることを決め、梅沢志洋村長が29日に村役場で推挙状を手渡した=写真

 馬場さんは片品中、前橋東高出身で、選手としてソウル、バルセロナ五輪に出場。現役引退後は福原愛選手(当時)のコーチを務めるなどした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事