「夢持てるショーに」 総勢110人でミュージカル ライブやダンス、お笑い融合 15日に高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本番へ向けて意気込む出演者
子どもと触れ合う佐藤さん(中央)

 音楽ライブやダンス、お笑いを盛り込んだミュージカル形式のショー「なりたくないOTONA」が15日、高崎市新町文化ホールで開かれる。本県出身の歌手や芸人、県内のダンススクールの小中学生ら約110人が出演。ゲストで、アイドルグループ「光GENJI」元メンバーの佐藤寛之さんがパフォーマンスを披露する。

 ショーは2時間半。「お泊まり会」で子どもたちが、お化けに「なりたくない大人」に変身させられ、元に戻るために「なりたい大人」を目指しミッションクリアに挑む物語。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事