贈答用の洋ランが最盛期
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 年末年始に向け、贈答用の洋ラン販売がピークを迎えた。前橋市小屋原町の岡田蘭園では従業員がラッピングや箱詰め作業に追われている=写真

 店内にはコチョウランやシンビジウムなど50種超のランが並ぶ。売れ筋は開花期間が長いシンビジウム。淡い色合いの5000~8000円の商品が人気という。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事