つるしびな 入浴客を和ます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県安中市の日帰り入浴施設「恵みの湯」大広間に、地元の人たちが作った「つるしびな」が飾られ、来館者を和ませている=写真。3月11日まで展示する予定。

 同施設で民生委員が高齢者向けに月1回開く「さわやかサロンあかぎ」の利用者が、さるぼぼなど色とりどりの人形を制作。入浴客に楽しんでもらおうと、展示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事