清水さんと永井さんに最高賞 県庁で県うめ干し品評会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第30回群馬県うめ干し品評会(県園芸協会主催)が22日、県庁県民ホールで開かれた。最高賞の知事賞に清水初代さん(JAはぐくみはるな)と永井清江さん(JAはぐくみみさと)が選ばれた。永井さんは県議会議長賞と県農業協同組合中央会長賞も併せて受賞した。

 県奨励品種の「白加賀」をはじめ「紅養老」や「南高」などを塩漬けした65点が出品された。県農業技術センター職員らが味や香り、色つやを審査した=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事