成りたい自分 ありのままに あす前橋でLGBT成人式開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「周りへの感謝と、自分の歩みを伝えたい」と話す南雲さん(右)と間々田代表

 性的少数者(LGBT)らがありのままの自分を踏まえて「成りたい人」になるための一歩を踏み出すイベント「第2回ぐんまにじいろ成人式」が26日、前橋市中央公民館で開かれる。式で「成人の辞」を述べるのは、体と心の性が異なるトランスジェンダー女性の南雲麻友さん(22)=同市。「周りの人への感謝とこれまでの自分の歩みを誇りを持って伝え、同じように悩む人の力になりたい」と思いを込めるつもりだ。

 当事者にとって一般的な成人式では、地元でカミングアウトしていないことも多いため、希望する性の晴れ着を着ることができなかったり、自分らしく振る舞えなかったりする。にじいろ成人式は、県内の当事者でつくる団体「ハレルワ」(間々田久渚代表)が主催し、前向きに生きるきっかけにしてもらう。県内出身の当事者の映画監督と間々田代表のトークイベントもある。午後2時半~5時。参加は20歳に限らず年齢やセクシュアリティー不問、服装自由。問い合わせは同団体にメール(hareruwa.harenowa@gmail.com)で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事