「はたちの献血」キャンペーンで大道芸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県赤十字血液センターなどは26日、伊勢崎市のスマーク伊勢崎で「はたちの献血」キャンペーンを実施した。高校生のステージイベントなどを通して、若い世代に献血への協力を呼び掛けた。

 前橋高大道芸部はボールやスティック、箱などを使った技を披露し、来場者の視線を集めた=写真。伊勢崎清明高ダンス部、県立女子大書道部も出演した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事