「上州麦豚の肉巻きドック」 桐生の松島さん全国次点 食肉総菜のコンテスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 食肉総菜のアイデアを競う「ミートデリカコンテスト2019」(全国食肉事業協同組合連合会主催)で、群馬調理師専門学校1年の松島杏奈さん(19)=桐生市川内町=が考えた「上州麦豚の肉巻きドック」=写真=が最優秀賞に次ぐ農林水産省生産局長賞に輝いた。

 肉巻きドックは、小梅や大葉で風味付けしたご飯を豚肉で巻き、甘いしょうゆだれにからめて焼いた総菜。串刺しになっているため片手で食べられることや、味のバランスが良くおいしく食べられることが評価された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事