19日は「雨水」 春を待ち 輝く氷柱 安中・霧積温泉金湯館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 19日は二十四節気の一つ「雨水」。降る雪が雨へと変わり、氷や雪も解ける季節の変わり目とされる。

 群馬県安中市松井田町坂本にある霧積温泉の金湯館では、名物の水車に水を運ぶといの下にでき上がった氷の壁も解けだし、細い氷柱となって日差しに輝いている=写真。台風19号の被害や厳しい冬を乗り越えて、金湯館は春を迎える。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事