3万株 春色 みどり・フクジュソウ見頃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 春の訪れを告げるフクジュソウが、みどり市大間々町上神梅の鏑木章司さん(88)方で見頃を迎え、黄色い花が訪れる人たちの目を楽しませている=写真

 鏑木さんの父、昌博さん(故人)が50年ほど前に植え始めた。多くの人に見てもらおうと毎年、株を増やし続け、現在は50アールの畑に約3万株が咲き誇る。

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事