Gメッセ コミカルに 県、PRへ短編動画 10日から本編公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GPSの予告編の一場面

 4月にJR高崎駅東口近くに開業する「Gメッセ群馬」をアピールするため、群馬県は26日、宣伝用の短編動画「Gメッセ群馬プロモーションショートムービー(GPS)」を製作したと発表した。同日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で予告編を配信。全4話の本編は3月10日から順次公開する。

 GPSは1話約3分の短編。Gメッセ群馬のPR方法を提案する県職員とそれに疑問を呈する知事のやりとりを、シュールでコミカルに描いている。脚本と監督は「まち映画」を多数製作した藤橋誠さんが担当した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事