真冬の寒さ 名残雪 渋川・伊香保の水沢寺 前橋は10.3度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県内は14日、低気圧の影響で雨や雪が降り、各地で真冬の寒さとなった。渋川市伊香保町水沢の水沢寺では、屋根や周辺の木に雪が積もり、銀世界に=写真。参拝者は傘を差しながら、寒そうに歩いていた。

 気象庁によると、最高気温は伊勢崎、前橋で10.3度と各地で前日を7~12度下回った。15日は県内全域で晴れる見込み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事