利根実業高が県内初の最優良校に アグリマイスター顕彰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
表彰を受けて喜ぶ生徒

 農業系を学ぶ生徒の知識や技術を評価し、意欲的な学習の取り組みを推進する「アグリマイスター顕彰制度」で、群馬県沼田市の利根実業高(横手静夫校長)が本年度の最優良校に選ばれ、学校特別表彰を受けた。県内の高校が最優良校に選ばれるのは初めて。

 生物生産科3年の狩野志帆さんと同2年の横坂萌さんには、農業技術や技能の向上が特に顕著だとして「生徒特別表彰」も贈られた。横坂さんは「特別表彰を目標に取り組んできた。達成感と充実感がある」と喜びをかみしめた。

 同校は、2017年度から毎年、優良校に選ばれており、生徒特別表彰には4年連続で輩出している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事