ホテル開業 22年目標 旧沼田市役所跡地
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 沼田市は30日、旧市役所跡地(同市西倉内町)に進出予定のビジネスホテルチェーン、ルートインジャパン(東京都)と基本協定を締結する。2022年の開業を目指して20年度に建物を解体し、土地の賃貸契約を結ぶ。ビジネス利用の宿泊客の受け皿を確保し、テラス沼田と連携して市中心部の回遊性向上を狙う。

 30日に市役所で調印式を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて中止する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事