認定こども園の新園舎落成式 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 社会福祉法人小祝おぼり会(真嶋良幸理事長)が運営する幼保連携型認定こども園「冷水かがやきこども園」の新園舎落成式が30日、群馬県高崎市冷水町の同園で開かれ、関係者らが完成を祝った=写真。1日に開所する。

 地域で子育て世代が増えていることから、市が運営事業者を公募し用地購入費など
を助成した。定員は0~5歳児の125人。木造平屋建てで温かい雰囲気の園舎の延べ床面積は約1000平方メートル。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事