梅田湖で釣り 解禁 桐生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 両毛漁業協同組合(中島淳志組合長)は5日、群馬県桐生市の梅田湖での釣りを解禁した。県内外の愛好家が早朝から訪れ、ニジマスの高級ブランド「頂鱒いただきます」やヤマメを釣り上げた。

 約70ある貸しボート全てが利用されるほど盛況。愛好家はボートや湖岸から目当ての魚を狙って水面に糸を垂らした=写真。中島組合長は「例年と比べて水位が高いので、ボートでの釣りがお勧め」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事