テレワーク導入支援 業務管理や環境整備 アサヒ商会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレワークに取り組むアサヒ商会の社員

 文具、オフィス用品などを手掛けるアサヒ商会(群馬県高崎市問屋町、広瀬一成社長)は、企業のテレワーク環境整備をサポートする事業を開始した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自宅などで業務に当たる人が増えており、適したオフィス用品やマニュアルの提案、パソコンの情報セキュリティー設定などを一貫して提供する。同社は「働き方を見直す機会。的確な支援をしたい」としている。

 ウイルス対策ソフトを入れたノートパソコン、テレビ電話会議のためのヘッドセットやスピーカーなどが必要であれば、同社が調達して販売する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事