アクリル板100枚市役所の感染防止に 千代田製作所など太田市へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、自動車部品を製造する千代田製作所(群馬県太田市西新町)と関連会社でイベント設営のエフ・ティ・システム(東京都新宿区)が20日、太田市にアクリル製パーティション100枚を寄付した。

 同日、同製作所の大江通浩社長=写真右=ら3人が市役所本庁舎を訪れ、清水聖義市長=同左=に贈った。パーティションの寄付は2例目。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事