《新型コロナ》80代男性1人が死亡 群馬県は3日連続感染なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県は30日、伊勢崎市の有料老人ホーム「藤和のその」の入居者で、新型コロナウイルスへの感染が確認された80代男性が死亡したと発表した。男性には基礎疾患があった。県内の死者は16人(感染確認は146人)となった。

 一方、県と前橋、高崎両市は県衛生環境研究所などで30日に行ったPCR検査14件について、いずれも陰性だったと発表した。感染確認がなかったのは3日連続。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事