外来・検査センター13日に運用開始 館林地域
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 館林市が開設を発表した「館林地域外来・検査センター」は13日に運用を開始する。帰国者・接触者相談センターを通さず医師の判断でPCR検査を実施できるようになる。

 県は本年度一般会計5月補正予算案に「地域外来・PCR検査センター」の設置と運営委託費として約1億6千万円を盛り込んでいる。予算案は11日に県議会臨時会に提出される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事