桐生が全国1位33.4度 群馬県内8地点で今年の最高気温
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県内は11日、高気圧の影響で晴れ、気温がぐんぐん上昇。最高気温は桐生で全国1位となる33・4度を観測するなど、県内13観測地点中8地点で今年最も暑くなった。

 前橋地方気象台によると、最高気温は前橋と伊勢崎で全国4位となる33・2度、上里見(高崎)は同6位の33・0度で、全国の上位10位までに県内4地点が入った。計8地点で30度を超える真夏日となった。

 前橋市古市町の県道前橋高崎線では、遠くに水があるように見える「逃げ水」が現れ、道行く人や車が揺らいで見えた=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事