上野中が18日から遠隔授業 オンラインで双方向
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの影響で休校となっている群馬県の上野中(関根恵一校長)は18日から、オンラインによる遠隔授業を実施する。15日に教員がパソコンで動作確認テストを行い、自宅にいる生徒と画面越しにやりとりを試した。

 ウェブ会議システムを利用し、双方向での授業を行う。1~3年の全校生徒19人が50分授業を6こま受ける予定(月曜は5こま)。回線が混雑する昼の時間帯を避け、教員が出欠確認し連絡事項も伝達する。希望者には同校のノートパソコンを貸し出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事