《新型コロナ》PCR検査センター 吾妻地区で運用開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスを巡り、群馬県吾妻保健福祉事務所は20日、県の委託を受け原町赤十字病院(東吾妻町)が吾妻地区地域外来・検査センターの運用を同日開始したと明らかにした。吾妻郡内の医療機関を受診した患者が対象で、医師が必要と判断した場合、PCR検査の検体を採取する。

 運用開始初日の検査数はゼロ件だった。混乱を避けるため、場所は公表しない。

 外来と検査センターの開設時間はともに月、水、金曜の午後2~3時半。協力する吾妻郡医師会と西吾妻福祉病院の医師らが交代で診療に当たり、検体は民間機関で検査する。管内のかかりつけ医を通じた完全予約制。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事