オンラインで授業や健康観察 桐生工業高で実証実験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 オンラインによる授業の準備として、群馬県の桐生工業高は教職員らによる実証実験を進めている。19日は、49人が参加し、教員による打ち合わせを実施した=写真

 実証実験はこの日が3回目。残念ながら、参加者全員が接続できるまでには至らなかった。

 同校は6月1日から段階的に再開予定だが、新型コロナウイルスの感染拡大第2波や、校内での感染者発生などにより再び休校となる場合に備え、オンライン環境を整える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事