小中、特別支援学校の夏休み短縮し授業 前橋市が10日間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大による休校で不足した授業時間を確保するため、前橋市は22日、市内の小中学校と特別支援学校の夏休みを短縮し、計10日間の授業日を設けると明らかにした。

 授業日は7月21、22日と27~31日、8月24~26日。1学期の終業式は7月31日、2学期の始業式は8月24日に行い、夏休みは8月1~23日とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事