前橋の魅力 データで 市が高経大生と冊子作成 居住環境、子育て、医療…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋市のプロモーション冊子を紹介する高崎経済大の学生

 前橋市の魅力を発信しようと、市は高崎経済大の学生と連携し、プロモーション冊子「めぶく。良いものが育つまち データで見る、前橋の魅力」を作成した。居住環境や子育て、医療などが充実していることを、多様なデータを示し分かりやすく伝えている。

 地域の魅力や特徴を内外に伝えるシティープロモーションの一環として昨年から取り組みが始まり、同大地域政策学部の岩崎忠教授のゼミ生11人が協力した。学生が前橋の強みなどを調べて複数の項目を提示し、それを基に市が「居住環境」「医療環境」「子育て・教育環境」「ソーシャルキャピタル」の四つを内容の柱に据えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事