「愛妻の丘」花で彩る 嬬恋で1000株植える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛妻の丘に花の苗を植える女性ら

 「愛妻の丘」(群馬県嬬恋村田代)を花で彩ろうと、地元の女性農業グループ「おちょんきねっと」(松本もとみ代表)と村は、ベゴニアやマリーゴールドなど1000株を植えた。

 植栽は、同グループが愛妻の丘を訪れる人々に、きれいな花を楽しんでもらおうと5年ほど前から行っている。作業には同グループのほか、村職員やキャベツーリズム研究会のメンバーなど12人が参加。赤や黄、青など色とりどりの花を植えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事