泥んこ運動会に歓声 太田・綿打農業小学校で豊作祈願
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 畑や田んぼを教室とし、親子で農業体験する群馬県太田市の綿打農業小学校(福島忠雄校長)は31日、市内の綿打地区の水田で、どろんこ運動会を開いた=写真。親子やスタッフ約50人が泥んこになりながら競技に参加したり、声援を送ったりした。

 2週間後に田植えをする水田で豊作を願って実施。園児や児童らは水田に足を取られながらも、駆けっこや親子そり競走、サッカーなどの競技を楽しんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事