コロナ終息願い 全国一斉に花火 群馬は13カ所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの終息を願い、全国の花火製造業者約160社が花火を一斉に打ち上げる「Cheer up! 花火プロジェクト」が1日、全国各地で行われた。群馬県内は6社が参加し、13カ所で夜空に願いを込めた大輪が咲いた。

 高崎市箕郷町では、菊屋小幡花火店(同市本郷町、小幡知明社長)が25発を打ち上げた=写真。他に前橋や太田、みなかみなどでも打ち上げられた。

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事