「頑張るべぇ渋川」 街の元気をポスターに JR渋川駅に掲示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの影響で閉塞へいそく感が漂う中、街の元気な姿を伝えて地域を盛り上げようと、群馬県のJR渋川駅(渡辺光義駅長)の駅員が地元商店主らの写真を取り入れたポスターを手作りし、駅構内などに掲示している=写真

 「地域の交通拠点となる駅から元気を発信しよう」と宮崎健吾さん(25)が中心となって取り組んだ。周辺の商店や企業、官公庁に声を掛け、笑顔やガッツポーズの姿を撮影。平岩あかりさん(23)が筆で書いた「頑張るべぇ渋川」の文字や「力を合わせて乗り越えよう」などのメッセージと共に掲載した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事