茅の輪くぐり無病息災を祈願 前橋東照宮の恒例行事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 罪や汚れをはらうとされるの輪が、前橋市大手町の前橋東照宮に設置され、参拝者らがくぐり抜けている=写真。茅の輪は、30日に行われる夏越なごし大祓おおはらえまで置かれている。

 禰宜ねぎの瀬尾直史さんは「茅の輪は罪や汚れをはらうほか、疫病退散も願う祭具。SNSなどでも注目されており、コロナ禍での無病息災を祈願してもらいたい」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事