「いしだんくん」うまい棒に変身 渋川で露天風呂客に配布
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの影響を受けた群馬県渋川市の伊香保温泉を盛り上げようと、渋川伊香保温泉観光協会は、伊香保露天風呂の利用者にオリジナルデザインの駄菓子「うまい棒」を配布している。

 パッケージは金色の「こがねの湯」と銀色の「しろがねの湯」の2種類=写真。同温泉のキャラクター「いしだんくん」が愛らしく描かれている。

 入場券を購入する際に受付で「うまい棒ください」「SNS(会員制交流サイト)見ました」などと声を掛けると、1人1本もらえる。先着400本で12日まで(なくなり次第終了)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事