マイバッグ使って特典 レジ袋有料化で明和町
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スーパーに置かれた応募箱の説明を見る買い物客

 全国の小売店でレジ袋有料化が始まった1日、明和町はマイバッグの利用を促すキャンペーンを始めた。レジ袋を購入せずに買い物をしたレシート5枚を集めると、抽選で町内で使用できる商品券などを贈る。町はマイバッグを全戸に配布しており、環境保全への意識をさらに高めてもらう目的。一方、買い物客には有料化に戸惑う声も上がった。

 同日午後、町内唯一のスーパー「メイワケンゾー」に来た買い物客の多くは、マイバッグなどを活用していた。町から配布されたバッグを持参した福島鹿之助さん(82)は「よくスーパーを利用するので町のバッグ配布は経済的に助かる。キャンペーンにも応募してみたい」と話す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事