冷却ミストで暑さしのいで JR桐生駅北口広場に設置
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 JR桐生駅周辺の暑さ対策として、桐生市は13日、駅北口広場のアーケードに設置した冷却ミスト装置を稼働させた=写真。9月30日までの日中、気温が30度以上になった際に活用し、駅利用者らに快適に過ごしてもらう。

 官民が連携した取り組みで、市が電気代と水道料を負担し、農業用資材販売の三高産業(同市境野町)が装置器材の提供、設置をした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事