健康を貯筋(ちょきん) 明和で男性向け教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 加齢とともに衰える筋肉を増やそうと、群馬県明和町は15日、同町のふれあいセンタースズカケで「男性の健康貯筋(ちょきん)教室」を開いた。町内の15人が集まり、軽快な音楽に合わせて筋力トレーニングに励んだ=写真

 館林市在勤のフィットネスインストラクター、飯塚智実さんが講師を務め、椅子やストレッチボールを使って腹筋や背筋を鍛えるトレーニングなどを紹介した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事