旅館を避難所に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 藤岡市と八塩温泉旅館組合(堀口千広組合長)は16日、水害発生時に組合加盟の宿泊施設2カ所を避難所として一時的に使用することを目的とした協定を結んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事