嬬恋 コロナ拡大防止で来月の成人式中止 草津、高山は延期
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、群馬県嬬恋村は22日までに、8月15日に開催を予定していた本年度の成人式を中止すると決めた。感染者が県内外で多数確認されていることなどから、出席者の安全を確保できないと判断した。

 1月への開催延期も検討したが、新型コロナの収束が見込めないことや積雪により会場確保が難しくなることなどから、やむなく中止を決めたという。中止に伴い、対象となる新成人100人には、式典で流す予定だった村長や恩師からのメッセージやスライドショーなどをまとめたDVD、記念品などを贈る予定という。

 また、8月に式典を予定していた草津町と高山村は、来年1月10日に延期する。9人が成人を迎える上野村は、来賓を例年の半分程度に減らしたり、式典時間を短縮したりするなどの感染防止対策を講じた上で、予定通り8月14日に開催するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事