「渋沢栄一賞」推薦を 実業家精神継ぐ人を募集 埼玉県など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「渋沢栄一賞」の募集パンフレット

 群馬県とゆかりの深い実業家、渋沢栄一の精神を受け継ぐ企業経営者を顕彰しようと、埼玉県や渋沢栄一記念財団などは「渋沢栄一賞」の候補者を全国から募集している。社会の新しい課題に対応する企業活動や、地域貢献活動を展開する企業経営者らが対象で、締め切りは9月11日。選考委員会での審査を経て来年1月に発表する。

 賞は今年で19回目。特徴のある企業活動をしていたり、奨学金支給や障害者への支援、文化事業などの地域貢献活動をしている企業経営者らが対象。自薦はできず、国や地方公共団体、関係団体などから推薦、情報提供してもらう。

 応募の詳細は「渋沢栄一賞」で検索。候補者の概要書を期限内に提出する。問い合わせは埼玉県産業労働政策課(048-830-3726)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事