全国吟詠コンクール みなかみの高橋さん優勝 晴れ舞台で成果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝した高橋さん(右)と、3位入賞の金谷さん

 全国規模の詩吟大会、第53回日本コロムビア全国吟詠コンクール決選大会で、高橋真衣子さん(41)=群馬県みなかみ町新巻=が優勝、金谷勝美さん(58)=群馬県大泉町坂田=が3位入賞した。ともに心彰流愛吟詩道会(前橋市、志塚心将家元)に所属、練習の成果が花開いた。

 コンクールは、東京・中野サンプラザホールで開かれた。レコード会社などでつくる実行委員会が主催。2人は県代表として一般の部(35~60歳)に出場、各地区の予選を勝ち抜いた146人の中で優秀な成績を収めた。2人はコンクール入賞者の特典として、レコード会社で歌声を録音。「優秀者盤」のCD発売が決まっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事