八ツ場の観光拠点が開業 川原湯温泉あそびの基地NOA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くす玉を割り、シャンパンで乾杯して全面開業を祝う式典出席者

 八ツ場ダム(群馬県長野原町)関連事業で整備された地域振興施設「川原湯温泉あそびの基地NOA(ノア)」が1日、全面開業した。キャンプなどのアウトドア活動が楽しめるほか、カフェや日帰り温泉を設けた。JR川原湯温泉駅近くに位置し、町の観光案内の拠点にもなる。町は同所で式典を開き、門出を祝った。

 カフェの総席数は65席。日帰り温泉は内風呂と露天風呂がある。無料の休憩スペースも設けた。バーベキューは最大で280人。キャンプサイトは全22サイトあり、100人程度が利用できる。道具は全て貸し出し可能で、手ぶらでキャンプが楽しめる。

 新型コロナウイルス対策で、人数制限のほか、キャンプ・バーベキューの一般客利用は予約制として4日から受け入れる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事