子育て応援冊子 新情報を加え充実 桐生市がガイドブック作成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 子育てを応援している群馬県桐生市は、役立つ情報をまとめた「いきいき子育てガイドブック」の2020~21年版を作成した=写真。関心が高い災害への備えに関する項目を追加するなど、産前から活用できる多様な情報を提供する。

 乳幼児や妊産婦は災害時に特別な支援が必要とされる「災害弱者」となる可能性があるため、「もしもの災害に備えて」と題した項目を新設した。日ごろから行っておくこととして (1)自宅周辺の災害危険度を把握 (2)非常持ち出し品の準備―といった四つの注意点を挙げた。

 小中学生の保護者向けには、新たに「放課後の子どもの居場所」について紹介。無料または低額で利用できる子ども食堂や学習支援をまとめた。

 A4判でフルカラー27ページ。2千部を作成し、市子育て相談課母子保健係で妊娠届け出者に渡すほか、子育て支援課や子育て支援センターなどでも配布する。

 問い合わせは同センター(0277-46-5031)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事