介護や障害福祉、職員に慰労金 17日から
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染症への対応で負担が増している介護や障害福祉サービスの事業所・施設への支援事業について、実施主体となる群馬県は、17日から申請を受け付ける。

 全国一律の事業で、柱の一つが職員への慰労金。対象は2月11日~6月30日に通算10日以上勤務し、利用者と接する業務に就いた人。退職していても受け取れる。

 支給額は新型コロナが発生したり、濃厚接触者に対応したりした事業所の職員が20万円。その他は5万円。

 同事業の申請は、医療分野では既に始まっている。

 申請の受け付けは来年2月まで。問い合わせは介護分野が介護高齢課(027-226-2351)、障害分野は障害政策課(027-897-2893)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事