キツネノカミソリ 山肌覆いお出迎え 東吾妻・岩櫃山周辺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるキツネノカミソリが、群馬県東吾妻町の岩櫃山周辺で見頃を迎えている。山肌一面に広がる花々が、訪れる登山客らを楽しませている=写真

 キツネノカミソリは山野に生えるヒガンバナ科の一種。キツネの毛のような花の色とカミソリのように細長い葉から、その名が付いたとされる。山頂へ続く登山道の「赤岩通り」「十二様通り」に群生しているほか、真田氏ゆかりの潜龍院跡でも見ることができる。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事