コロナ感染拡大の中 頑張る人 応援 病院に千羽鶴を寄贈 藤岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大の中で頑張る人たちを応援しようと、藤岡小野中(吉崎仁校長)は1日、藤岡市の公立藤岡総合病院に千羽鶴を寄贈した。

 生徒会長の斎藤碧さん(3年)と副会長の小暮美杏さん(同)が塚田義人病院長に手渡した=写真。斎藤さんは「新型コロナで大変な中で戦ってくれてありがとう」、小暮さんは「患者と向き合ってくれていることを心強く思う」とそれぞれ話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事